ごあいさつ | 一般社団法人中小建築工事業協会~地域工務店の任意団体 中建協~

ごあいさつ

「これからは、孫・子の代まで手入れしながら住み継ぐ性能表示された住宅を」との思いで、2009年より地域工務店に訴える活動を展開し続けてまいりました。
 会員が個人で闘う時代から、団体として相互研鑽を積み重ねる必要に鑑み、任意団体『茨城県中小建築工事業協会』・『千葉県中小建築工事業協会』を設立し、会員へのお役立ちを旨とする旗印の下、尽力してまいりました。
 以来、国の住宅政策、とりわけ、補助事業に積極的に参加し「一社、一戸でも多く」の願いを実現すべく活動し、各々の事業で予測を超えるの実績を挙げることが出来ました。以上のような経緯で、より盤石な団体を目指すべくこのたび『一般社団法人 中小建築工事業協会』を設立し、両団体の将来への礎を築くことに致しました。
 今後は、「長期優良住宅」・「ゼロ・エネルギー住宅」の標準仕様化を目指すと共に、地域性を生かし、環境に配慮したデザイン性豊かな住宅提案を通じて、
消費者と会員が真の喜びを共有する地域団体として成長するべく、地道な活動を日々続けてまいる所存です。

専務理事 米永一義